ラグの素材

リビングに寝室の足元に玄関にと、私たちの生活に欠かせない“ラグ”。季節に合わせた素材の物や色味など種類豊富で見ていても楽しくなっちゃうアイテムの一つですよね。そんな、ラグのいろいろをご案内していきたいと思います。まずは、春・夏にピッタリなラグから。●い草ラグ・夏にピッタリな涼しさを演出してくれるい草のラグ。い草の特徴は、吸湿性に優れているので暑くて湿気も多い日本の夏にお勧めです。また、い草自身にお部屋の空間を綺麗にしてくれる効果があるので、空気を清浄するのと同時ににおいも気にならなくしてくれます。●竹ラグ・藤ラグ・自然の素材でナチュラル感たっぷり、涼しいお素材。適度な硬さが心地よく、夏の素足にぴったりな肌心地です。竹や藤の素材はアジアンテイストたっぷりなので、ラグがあるだけでお部屋の雰囲気がアジアらしくなりますよ。●シャギーラグ・アクリルやインド綿など使う素材によって毛足の細かさ、肌触りが違います。例えばアクリルのシャギーラグだとふんわりした肌触りで、夏は涼しく冬は暖かく過ごす事が出来ます。また、アクリルはウールにとても似た素材感になっています。●冷感加工のラグ・厳しい節電の夏を応援してくれる肌が触れるとひんやりと涼しい肌触りのキシリトール配合のラグです。このラグがあるだけで、お部屋のエアコン温度が高く設定でき、節電にも繋がりそうですよね!

ヘスペリジンについて知りたい方はこれをチェック
ヘスペリジンの情報サイトです